unblogged

mezzo forte の「のほほん」な日記

Archive for 2009年6月

夜勤中

 今日は普段と勤務形態の違う勤務で若干疲れ気味。いや、本来は逆にラクなはずなんだけど。一応先手を打っておかないと、あとで何言ってくるかわからない上司なので。しかし、そうやって石橋叩けるようになったんだから私も成長したものだ。

 宿直室にEeePC持ち込んで日記更新。内蔵カメラで撮影してみる。最近うっかりすると髪型がサモハンになる。ただでさえ体型がそうなのに。

posted by mezzo forte in diary and have No comments

時速1メートル

 最近体中が痛いのは、例の屋根の塗り替えのせい。おととい昨日と半日ずつ作業したのだが、結局50cm×10.5mしかできなかった。下地作りにトタンのサビを削ってシーラーを塗るのだが、計算してみると50cm幅1mに1時間かかっている。言い換えると1m³の下地を作るのに2時間。もうのべ10日以上作業していると思うが、まだシーラーが屋根全体の1/4しか塗れていない。くじけそう…

 まあ日頃の運動不足の解消になるからいいか。ゆっくりしていくかね!

posted by mezzo forte in diary and have No comments

黄金の右腕

唸る右腕!
軋むペン!

微香性トクホンEサイコー!
肩にも貼っとこう…

posted by mezzo forte in diary and have No comments

健康を害する診断

 今日は非番だけど会社の健康診断。ちゃんとレントゲン車とか2台引き連れてやってくる本格派。

 去年の結果が併記された問診表と比べると興味深い。身長が0.1mm伸びて、体重が2キロ増えてウエストが3cm増えた。まあ成長期だから仕方ない。心電図の結果に「完全右脚ブロック」。まあWPW症候群だから仕方ない。ちなみに去年の判定は「F:要医療」である。まあこないだ病院行って「うーん、数値は悪いけど様子見ましょう」って治療してくれないから仕方ない。

 で、今回は採血を失敗された。いつもなら若い看護士が造作なく肘裏の腕に一発でサクッと刺してくれる。だが今回は何やら独り言の多い60間近と思われる婦人が「血管が見つからない」と手の甲をターゲットに。私も甲に刺されるのは初めてだから緊張。「あー緊張する」とか言いながら右手に刺したが、血が出ないようで左右にクニクニ動かす。痛くはないが気分が悪くなってきた。1分近く刺されたままクニクニされて「やっぱダメだわ、あー大変だ」とか言って結局抜かれた。

 後ろの仕事中の人がつかえてるからしばらく見送り。自称「20年の経験」と言ってたが、他の人の採血見てたらなんか動きが怪しい。人が空いたところで再チャレンジ。奥の方から別の針を出し、左手の甲に刺して今度は何とか一発で成功。でも採血が微妙に遅い。どうやら一番細い針を使ったぽい。1分近くかけてようやく30mlのシリンダー一杯にして完了。

 ようやく終わって帰宅したら、気分が悪くなって寝てたり…案外、私ってデリケート。

posted by mezzo forte in diary and have No comments