unblogged

mezzo forte の「のほほん」な日記

Archive for 2011年12月

脂ーッ

常温でサラサラなのは
ベタベタなのは

福岡とかに行ったことはないので本場の味は知らないけれど豚骨ラーメンが好きだ。そして邪道かもしれないがしょう油とんこつの方が好きだ。麺は細かろうが太かろうがなんでもいいが、ゆで加減はいつも「普通」と頼む。「バリカタ」とか頼んだことがない。紅しょうがとか調味料の類もほとんど入れない。なので恐らくとんこつラーメンのファンからすれば色々間違っていることをしているのかも知れない。

上尾の市民体育館の向かいにひいきにしたかったとんこつラーメンがあったのだが、1回食ったきりで次に来たときには閉まって長らく空き家に。最近になってたぶん新しく開店したらしく、のぼりが沢山出ていたので早速行ってきた。
  
豚骨ラーメン「いちもんじ」(埼玉県上尾市川259-2 ゆりが丘ハイツ103 食べログページ)。上尾市民体育館前店とあるのでチェーン店なのかなと思ったら、北本に本店があるらしい。若い店員が揃いの標語入りTシャツで声を掛け合う都内でよく見る「いかにも」なラーメン店。券売機がわかりにくかったが、お得セット(750円)とまんぷくセット(1,000円)があったのでお得セットでサイダーとミニ焼鳥丼、しょう油とんこつをオーダー。味玉(100円)も追加。焼鳥はフライパンで焼くのね。お好みで山椒をかけて召し上がれ、なそうな。白髪ネギもそえてあって香ばしい。甘辛な鶏肉大好き。

追っかけでラーメンも到着。臭みもなくこれといって特色のない、都内で色々食べてきた中では平均以上の味。だけれどとんこつラーメンってのはその平均値に上げるのが大変なことを私は知っている。とんこつは見た目に反してデリケートな食べ物。豚骨の処理や仕込み、湯切りですらちょっと手を抜くとすぐ不味くなるから。奇をてらわない、こういうのが私は食べたいのだよ。あー旨かった。満足満足。

今回は頼まなかったが替え玉が50円で、帰りにそのタダ券をくれるのもうれしい。埼玉は駅前でもない限り駐車場がないと苦戦せざるを得ないけど(市民体育館、勝手に停め放題だけど)、今度来るときもちゃんと開いててね。

posted by mezzo forte in foods and have No comments

年賀状発送完了

拡大するとここまで描いてあるけど、調子の悪いプリンタで刷ると全部潰れているなぁ。

徹夜してようやくプリントアウトと宛名書きもして郵便局に出してきた。ふう、今回は絵を描くだけで20時間ぐらいかかってそう・・・宛名書きも毎回筆ペンで自筆するこだわり。1年に1回だし大した量も出さないしこのぐらいの手間はどうってことない。なお喪中ハガキくれた人には「寒中見舞い」として出してありますが悪しからず。

母に見せたら「また着物かい」と言われた。じゃあ他に何を描けと? それとも何かい、バニーガールとか半裸の少女でも描けっちゅうんかい?

posted by mezzo forte in graphics and have No comments

苦戦中

  
今年は年賀状の取り掛かりが遅くて未だ絵が描けず。わざわざ新作絵など描かなくともいいような気もするが、そこは絵描きの意地ってことで。

7日までに着くようには何とかがんばろう。でも日本郵政がダメっぽいけどなー。

posted by mezzo forte in graphics and have No comments

焦げない?

邪魔だなぁ。

もしかして焦げてる? かと思って火鉢の接しているところに手を置いてみたら焦げる温度ではなかった。なんというベストポジション。猫的に。

posted by mezzo forte in cats and have No comments