unblogged

mezzo forte の「のほほん」な日記

Archive for 2013年6月

物欲の証

会社で締め切りに追われたり、残業したり、仕事を山積みにされたり、接待したりはしていないから、そんな仕事が忙しいわけではないけれど、なぜか忙しい感じ。なんだろ?

で、ネットのニュースとかを斜め読みしていたら面白いものが。

モロ屋
いままでいくらAmazonで買い物したか合計するブックマークレット書いた

説明文に言われるまんま、Enter 押して待つこと数十秒・・・

518,013円

ワオ。

posted by mezzo forte in diary and have No comments

青空練習室

自己満足な世界春先になるとピクニックにでも行きたい気分。たとえ一緒に行く恋人や家族がいなくとも。

そんなプチ・ピクニック気分を味わいたくてバイクで10分ほどの川原へヴァイオリン練習。買ってから猫とか会社の商材写真ぐらいしか撮っていない PEN Lite E-PL-3 も持ち出して。

セブンイレブンでおにぎりと炭酸水を途中で買ってロケーション探し。天気が良いせいか、この日は人があちこちにいるものだから、だいぶ舗装道から離れた竹林へ。奥に入ったら虫が多くて大変だったが。何とか日差しも避けられるポイントに設営してヴァイオリンとヴィオラをデタラメにギコギコ。たまにカメラを持ってレンズを交換しながらあちこちパシャパシャ。
絵になる道具 カメラが良いと名ショットに 芸術家気取りな
練習はさして進まなかったが自己満足な1日。人間、シアワセになるのってカンタンだな。馬鹿になってしまえば。

posted by mezzo forte in camera,motorcycle,strings and have No comments

グリーンカーテン 2013

時計の文字盤のような花?昨年からずっと放置し、忘れていたトケイソウ。昨夏はただのグリーンカーテンだったのだが、今年は花をつけた。

トケイソウは中央・南アメリカ原産の熱帯植物なので関東の冬は越えられないらしい。5本植えたうちの4本は2月の零下の気温に耐えられず枯死してしまった。だが一番奥に植えたのがサカキの陰になって霜を免れたのか、辛うじて生き残った。

4月中は気温が不安定だったので葉に元気がなかったが、5月に入るとつるを旺盛に伸ばし、葉を沢山つけてきた。しばらくすると見慣れない白いものがついて、成長するにつれてつぼみとわかった。昨年は熱心に手入れしても何事も起きなかったのに、放ったらかしたら花がついたのでちょっと微妙な気分。でもうれしい。
結構なボリュームに ヒョロヒョロと1本だけ つぼみからは花弁の色がわからない
今10個近くつぼみがついていて、次々と紫の花を咲かせている。Wikipedia では見ていたが、実物は初めて。予想より繊細な感じではないし、香りもない。一応実をつけるとパッションフルーツになるらしいが、食用の種類じゃないし、強い日光がないと結実しないようだから期待はできないだろう。
匂いはしない 咲き切ると後ろに反るらしい 花が終わるまで結んだり開いたり
茎というか枝も最大5ミリぐらいの太さになり、つるの伸びが早い。今年の夏は1本だけで十分遮光できそうだ。

posted by mezzo forte in camera,diary,plants and have No comments