生きてます

きしめん 久弥の駒月みそかつ丼久方更新をサボっているだけで、ペケジェーで事故って死んだりしていませんよ。もっちゃんと長野にツーリング行ったり、林道で立ちゴケしたり、味噌カツ食ったり釜飯食ったり、ヴァイオリンでバッハの無伴奏に挑戦していたり、猫に噛まれたり、賞味期限切れのカップ麺食ったり太陽光パネル誰かに割られたり。

そんな感じでまだ半分も終わらないうちにすでに色々激動な2015年。中でも一番のトピックスはまたの機会にでも。いやマジすげえんだってばよ。

2014秋ツーリング 粕尾峠→サイボクハム

昭和43年製と誰かと同じ歳

前回の続き。多少時間軸が前後しているし間が空いちゃったけれど。

バイク乗りというのは曲がりくねった道が好物であるのがほとんど。今回のツーリングのメインは峠を走ること。しかし今回の峠はスリリングで怖い道だった(英語と日本語同じやん)。

道が急に狭まったり、路肩が崩れかかっているのはともかく、山から流れ出た湧き水が突如水たまりを作っていたり、枯葉がちょうど走りたいラインに敷き詰められているように落ちていたりと、路面の状態が非常に悪い。とはいえ峠は走り屋のためにあるのでは無いのだから、文句を言うのは筋違いってもので。

そんなわけで久々にヒヤッとすることが数回。シフトアップしたままコーナーに進入し、トルクを失って立ち上げられなかったり、急なシフトダウンでエンブレかかり過ぎてバランスを崩したり。半分ほど走った所でようやく普段より回転数を思いっきり上げてトコトン引っ張るようにすればいいことに気づく。まだまだ私も瞬時の状況把握とライディングが甘いなぁと反省しきり。いや、そんな攻めてませんけどね、ホントに。
路面ガタガタ 林道気分 落葉こわい路肩崩れこわい
今回はタンクの給油フタの手前に吸盤式カメラスタンドADIXXION GC-XA2を固定し、動画を撮ってみた(車載写真は動画のキャプチャ)。動画の方は諸事情により公開できないけれど(けしてそんなに攻めt
つま先こすった 後ろもグラマラス 華奢な内装
山を降りたら国道17号バイパス上武道路の道の駅おおたでひと休み。コーヒーを飲みたかったが、行きで飲んだらトイレが近くなってしまったのでガマン。

道の駅内には太田市に富士重工の工場がある関係かスバル360が展示してあった。様々な出店が出ていて美味しそうだったし小腹も空いていたのだが、次の目的地があるのでたこ焼きだけでガマン。
あんまり旨くない サイボクハム内のレストラン お前、これから食べられるんやで
日も傾き始めた夕方に最終目的地、埼玉県日高市にあるサイボクハムに到着。食のテーマパークと名乗っているようで、ヨーロッパ調のファンシーな建物と道の駅的な地元産野菜果物などを売るテントがごっちゃな感じ。連休もあって子どもから年寄りまで結構にぎわっていた。
鉄板焼きメニュー お酒は飲めません うまー
牧場直営だけあって味は絶品。特に厚切りベーコンは旨味がギュッと詰まっている感じで良かった。お土産に買って帰ろうと思ったら、時間が遅かったのもあって売り切れ。残念だがソーセージなど購入(塩分でごまかさない旨味がグッドだった)。

お約束

粕尾峠はロードタイプのバイクではギリギリな感じの道だったけれど楽しめたし、何より気心知れた友人と会話しながらのツーリングってやっぱいいね!

しかしマルチの400でツインの650とタイトな峠を走るのはキツイなぁ・・・(自分の腕じゃなくバイクのせいにする奴)。

ではもっちゃん、今回もお疲れ様でした。

created by Rinker
JVCケンウッド
¥39,800 (2024/05/27 23:56:03時点 Amazon調べ-詳細)

千葉内房ぶらりツーリング

ゴールデンウィークの連休ぐらい、バイクでツーリングに行きたいと思っていたが、実は5月5日のこどもの日に友人のもっちゃんと行っていた。目的地も特に決めない千葉の内房ツーリング。ローソン市原草刈尾梨店に朝7時集合で自宅は5時前に出発。

細かく書くのも面倒なので、あとは写真のキャプションではしょってレポート。

私のCB400SF(左)ともっちゃんのV-Strom
菱川師宣記念館のある道の駅で一休み
内房の先っちょ洲崎灯台
洲崎灯台
観光客が結構いた
花が満開
帝釈天のパネルになぜか挟まっていた生きたゴキブリ
道中は安全運転でしたよ?


金谷港に着いた

昼食は本当は浜焼きとか食べたかったのだが、さすがに観光客で混雑しているので、東京湾フェリーの発着所、金谷港内の和風レストラン「波留菜亭」へ。こちらはガラガラだったけど、結構旨くてアタリ。

波留菜亭
ハマチの刺し身(撮る前に2切れ食ってしまった)あま~い
鯛ラーメン
イカかき揚げ天丼
イカより玉ねぎの方が多いけど美味
何の花かわからん

行きは海沿いだったので、帰りは山ルートで。基本もっちゃんの言いなりで後ろをくっついて行った。ルートを任せたら最寄りのダムへ向かうことに。最近はなんだかダムに行くのが定番になりつつあるような。まあダムは男のロマンだしね。

富津市のこどもの日イベントに遭遇
立派な鯉のぼり
新緑キレイ

戸面原(とづらはら)ダムに着いたらたくさんの鯉のぼりがぶら下げてあった。ダム湖(といっても規模は小さめ)を見下ろす広場には露店が出てにぎやか。子どもたちがジェット風船をピーピー飛ばしていた。

戸面原ダム
戸面原ダム
緊急用ボート? ギミックは錆びついて動かないぽい

昼ご飯が腹の中で落ち着いた頃にもっちゃんの誘いでらーめん八平へ。さすがにニンニクいっぱいのアリランラーメンは入らないのでチャーシュー麺の普通盛り。麺シコシコでスープもコクがあって旨い。ペロリ完食。

こんな山奥に何が…
山奥の古民家に謎の行列
醤油チャーシュー麺

待ち合わせ場所だった草刈房の駅に戻ってお土産購入。もっちゃんに勧められて買ったピーナツキャラメル太郎が母にも好評。ほのかに香るピーナッツとかりんとうより軽いけれどザクザクした食感がやみつき。

ピーナツキャラメル太郎
クセになる味
実際は+10キロぐらいで430キロ

高速道は館山道の蘇我~君津PAの往路だけ使って、あとはほとんど下道で総走行距離は430キロぐらい。お互いトラブルもなく無事帰宅。

途中小雨がパラつく不安定な天気だったが、晴れ間が差すと途端に暑くなったから丁度いい天気だったかもしれない。この歳になると翌日に響くけれど、やっぱりバイクツーリングはやめられない。もっちゃん、お疲れ様でした。

ちなみに走行中の写真や動画はタンクの上に吸盤式のステーでオリンパスのE-PL3+パンケーキレンズを固定して撮影。平らな場所ならかなりガッチリ固定できて、多少のガタガタ道でも平気だった。本当はレリーズも買ってあったのだけれど、今回は会社に置いたままにしていたので、今回はカメラのスイッチで撮影。今度はハンドル周りにレリーズをタイラップで固定して撮影してみようかな。

created by Rinker
¥3,280 (2024/05/28 16:07:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
オリンパス
¥39,600 (2024/05/28 08:01:43時点 Amazon調べ-詳細)

動画も撮ったのだけれど、なぜか勝手に数十秒で止まってハイライトが撮れなかったので割愛。ケチって安いSDメモリーカード(Class6)にしたから、記録速度が追いつかなかったらしい。今度は Class10 でリベンジしてみよう。

高いコンロ

パロマ グランドシェフ

社販でパロマのグランドシェフ購入。毎回安物コンロを買っては数年で母に壊されるので、だったらと一番高いガステーブルをチョイス。母には散々「こんな高いものを」と悪態つかれたが、おかげで多少は大事に使うようになった。というか私がしょっちゅう磨いているが。

水なし両面焼きグリルなのでパンなども焼けて便利。スーパーで売ってるチルドのやっすいピザが、電気のオーブントースターなんかより断然パリッと早く焼けて旨い。大満足。

でも五徳が大きくなった分、マキネッタ(コンロ用のエスプレッソメーカー)が置けなくなってしまった。コンロ用のアタッチメントも市販されてはいるが、火鉢用の餅焼き網があったので、これを乗っけたらバッチリ。

コンロが良くなったら、やっぱり料理が楽しくなるね。昨年末に買い換えてから、既に春巻きとか作っていたり。今度は何作ろう? グリルプレートとか買おうかな・・・

created by Rinker
¥2,200 (2024/05/28 08:01:44時点 Amazon調べ-詳細)