越生ゆるツー

土曜出勤で3連休ではなかったが、こんな良い季節・良い天気なのに、こんなバイク持っててどこにも行かないなんてアホみたいなので、急遽ツーリングに行ってきた。

どこに行こうか先週からモヤモヤしていたが、月曜に体調不良(神経痛)で休んだこともあり、そんなに無理はできない。ならば近場でと思うがなかなかコレと言った場所が見つからず、結局前日までウダウダ。途中面倒になって止めようかとも思ったが、前夜にやっと目的地が決まった。ネットで見つけたB級スポット、埼玉県入間郡越生町にある「赤坂沢砂防ダム」だ。

“越生ゆるツー” の続きを読む

毛無峠

先日、ようやく行きたいと思っていた毛無峠に行ってきた。

使用レンズ:LAOWA 7.5mm F2 MFT

毛無峠(けなしとうげ)とは群馬県と長野県の県境にあるところで、時折ネットで未開の地グンマーとしてネタにもなっている、有名な看板のある所だ。群馬県なのに群馬側からの県道は閉鎖されており、長野県からぐるっと回ってこないとたどり着けない。おかげで下道で往復440kmの道のりになってしまい、久々のツーリングもあって疲れてしまった。

使用レンズ:LAOWA 7.5mm F2 MFT

看板に「この先危険につき」とあるが、 群馬県側の県道は、硫黄の採掘場跡らしく、どうやら硫化水素が漂っているらしい。看板周辺では匂いもしなかったが、規制線の先を降りると本当に危ないのだろう。 錆びたチェーンをまたいでちょっと先を覗いてみたが、赤岩がゴロゴロとした道があるだけで何も見えなかった。

使用レンズ:LAOWA 7.5mm F2 MFT

採掘用なのかロープウェイか何かの鉄塔が錆びてそのまま放置されていて、所々赤岩が露出していて、ハリウッドのロードムービーのような景色が広がっている。日曜日もあってか意外と人が多く、車やバイクが数台止まっていた。ラジコングライダーを飛ばしている60代以上のグループもいて、思ったほどの荒涼感はなかった。

使用レンズ: OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II
使用レンズ:LAOWA 7.5mm F2 MFT

「毛無」の名の由来のように、クマザサやシダ、コケ類などが生えるだけで木がほとんどない。

使用レンズ:LAOWA 7.5mm F2 MFT
使用レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
使用レンズ: M.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ

ここまでの道中は長野県側から県道112号大前須坂線をひたすら登る、そこそこ急坂で曲がりくねった峠道。途中で分岐して下ってゆくと次第に舗装が荒れてきて、岩肌が露出し、近づくにつれてそれが自動車同士がすれ違い困難な砂利道(途中、すれ違いポイントはある)に変わる。慣れないドライバーやライダーは要注意だ。

使用レンズ:LAOWA 7.5mm F2 MFT

人がそこそこいたとはいえ、簡易な砂利道の駐車場が作ってあるだけで、事務所も出店もトイレもない。途中の道でも休めるところがない。行ってみたい人は観光地ではないので転んで怪我してもパンクしても自己責任でよろしく、と言っておこう。なお冬季の11~5月は大前須坂線が通行止めになるとのこと。
https://www.pref.nagano.lg.jp/suzakaken/doro/heisa.html

そういえば今回、ちょっと古めのミラーレス一眼、OLYMPUS の PEN Lite E-PL3 に交換レンズ3本を積んで行ったのだが、特に超広角の中国製レンズ LAOWA 単焦点 広角レンズ 7.5㎜ F/2 MFT でとてもいい絵が撮れた。

オリンパスは青のキレイさに定評があるらしいが、この LAOWA を使うとさらにキレと深みが加わったような気がする。それにF値が2と明るく、室内でも結構使える(開放だと時々暴れて JPEG ノイズがひどくなる時もあるが)。レンズも広角にありがちな出っ張りがないので、φ46mmの普通のプロテクトフィルターがつけられる。 それにズボンのポケットに無理やり押し込めば入るぐらいコンパクト(ちょっと重いけど)。 なので必ず持ち出している。

フォーカスも絞りもマニュアルだけど、無限遠∞にしておけばよほど被写体が近くない限り、だいたいピントが合う。絞りはシャッタースピードと相談しながらなるべく絞っておけば、ノイズで暴れることも少なくなる。何よりほとんど歪みなく広範囲に風景が撮れるのでホントおすすめ。

created by Rinker
OM SYSTEM/オリンパス
¥44,980 (2024/04/13 10:34:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
OM SYSTEM/オリンパス
¥16,480 (2024/04/13 05:09:26時点 Amazon調べ-詳細)

ていうか、あれ? いつの間にか、めっちゃレンズ沼になってない?

UPSのバッテリー交換とか

APC BK500jp

会社でいろいろ疲れることがあって2カ月も更新を放置してしまった。とりあえずリハビリがてら備忘録。

最近になって家の WiFi がインターネットにつながらず、光回線終端装置の電源を入れ直さないと復帰しなくなった。もしかしてこないだ部屋に忍び込んだ猫がおしっこでもかけたのかなと疑ったが、ふと思いUPSから直に電源につなぎ直したらそうしたことが少なくなった。ずいぶん前にアキバの中古店で購入した非常用電源 APC BK500。どうもこいつが怪しい。

中古で購入時に互換品のバッテリーに交換したのだが、横のラベルを見たら2006年。もう10年以上経過しているじゃないか。どう考えてもバッテリーのせいなので、交換することに。それに最近になって家族がエアコンとドライヤーでブレーカーを落としてばかりだから、いざというときに働かないのも困るし(過去これのおかげで、落雷や一斉停電、ブレーカー落ちで何度も助かった)。


2006年の4月かよ 裏ブタのネジ2本外すだけ バッテリーの底がこんにちは
交換自体は裏ブタ外して取り出して、+/-間違えないように挿すだけ。難しいことは何もない。というか、赤と黒で色分けしてある上、逆につなげようにもコードも届かないから間違えようがない。
たぶん秋月電子で買った台湾製 GSユアサ シンプル・イズ・ベスト たぶん筐体がマイナスアースなのかプラス側に保護カバー
交換用のバッテリーはベトナム製の一番安い LONG(ロングではなくクンロン「廣隆」)のシールドバッテリー WP1236W。純正は 12V 7.2Ah なのだが、数百円しか変わらないので 9Ah にグレードアップ。念のため、交換前に数時間補充電。+端子の保護カバーは新しい両面テープで貼り直した。
一家に1個あると何かと役立つ強力両面テープ LONG WP1236W 自動車用の充電器
交換して電源が正常に入ったのを確認し、終端装置とホームルーターを接続。コンセントを引っこ抜いて「ピッ」という警告音が断続的に鳴っても、電源が落ちなかったから大丈夫だろう。今、この記事を書いているPCもつなげ、これで当分は一安心。とはいっても本体が15年以上経ってるから、そっちが故障するかもしれないけれど。
ラベルの替えがない 一応電圧は出ているけれど・・・ 膨らんで充電しなくなったBLS-5互換バッテリー
古いバッテリーの電圧を測ってみたら一応 12.9V ほど出ているが、恐らくヘタっているのだろう。というか建て替えの時に仮住まいに住んでいた半年間、使っていなかったのが悪かったのかも。こないだ2年前に買ったデジカメのバッテリーも1個ダメになったのだが、放電状態で2日ほど充電しなかったせいだと思うし。ペケジェも昨年しばらく乗らない間にバッテリー上がり起こしてしまったし。

うーむ、ブログ同様、放置はイカン・・・

created by Rinker
ロング(Long)
¥2,790 (2024/04/12 18:49:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ニトムズ(Nitoms)
¥413 (2024/04/13 05:09:27時点 Amazon調べ-詳細)

JVC ADIXXION GC-XA2 互換バッテリー

左:純正 中:今回購入 右:互換バッテリー

ガッチリした筐体に一目ぼれして購入したJVCケンウッドのスポーツカム ADIXXION。たまのバイクツーリングでハンドルにつけて撮影を楽しんでいるが、これの欠点はバッテリーの持ち。フルHD 1,080px / 60fps の最高画質だと30~40分程度しか連続撮影できない。

スマホのアプリで遠隔操作なんてやると、バッテリーがガンガン減って使い物にならない。というか遠隔でズームだけできてもデジタルズームなので画質が荒れて意味ないし、Wi-Fi 設定が面倒なので使わないけれど。

それにしばらく使っていないとバッテリーが勝手に放電している事が多い。充電も本体にUSB(マイクロBじゃなくてミニB)を挿さないとできないし、その充電アダプタ(5.2V / 1.0A)も別売。ツーリングに行くには予備バッテリーを何個も持ち歩かないとならない。本体がコンパクトなのに、予備バッテリーと充電器の分、持ち運びでかさばってしまう。

とはいえバッテリーが弱いのとボタンの操作性が悪い以外は、フルHDの画質やクリアな音声、画の確認と再生もできる液晶モニター、そして何より堅牢な見た目が気に入っている。演奏の確認など、長い時間撮らないのであればポッケに入れて持ち運べるのも魅力。

パンパン

2年前にカメラと同時に充電器付きの互換バッテリー(NucleusPower ブランド)を購入し、番号を振ってローテーションで使っていたのだが、最近になって純正バッテリーの方が膨らんできた。まだギリギリ抜き差しに問題はないが、そのうち抜き出せなくなってしまうだろう。

純正品の代わりに2年経って問題なく使えている NucleusPower ブランドの互換品を買い足そうと思ったら、同型は充電器がセットになって単体販売していなかった。安いからそれでもいいのだが、充電器は2個もいらない。

他の互換バッテリーはないかと探してみたところ「SLB-10A」という形式のバッテリーとどうやら互換性があることに気づいた。どうやらサムスンの EX2F というデジカメ用のバッテリーらしい。

アメリカより1週間かけて到着
充電オッケー
サイズピッタリ

Amazonで「SLB-10A」を検索したらマーケットプレイスでカナダの業者の出品しているもの(UpStart ブランド)が安かった(2個セット980円+送料500円)のでこちらを発注。そして1週間以上経って忘れた頃、ようやくアメリカから郵送で到着した。

予想通りサイズはドンピシャ。その上、960mAh から 1050mAh にも容量アップ(正しいかは怪しいが)。ちゃんと社外品の充電器も使えるし、今のところ問題なく使えている。最近通販で失敗続きだったけれど、今回は当たりだなと思い、ブログを書くのに Amazon を再確認したら、先述の NucleusPower ブランドがいつの間にか単体販売(1,598円)していた・・・まあこっちの方が安かったし・・・失敗じゃないけれど・・・

created by Rinker
JVCケンウッド
¥39,800 (2024/04/13 15:47:38時点 Amazon調べ-詳細)