JVC ADIXXION GC-XA2 互換バッテリー

左:純正 中:今回購入 右:互換バッテリーガッチリした筐体に一目ぼれして購入したJVCケンウッドのスポーツカム ADIXXION。たまのバイクツーリングでハンドルにつけて撮影を楽しんでいるが、これの欠点はバッテリーの持ち。フルHD 1,080px / 60fps の最高画質だと30~40分程度しか連続撮影できない。

スマホのアプリで遠隔操作なんてやると、バッテリーがガンガン減って使い物にならない。というか遠隔でズームだけできてもデジタルズームなので画質が荒れて意味ないし、Wi-Fi 設定が面倒なので使わないけれど。

それにしばらく使っていないとバッテリーが勝手に放電している事が多い。充電も本体にUSB(マイクロBじゃなくてミニB)を挿さないとできないし、その充電アダプタ(5.2V / 1.0A)も別売。ツーリングに行くには予備バッテリーを何個も持ち歩かないとならない。本体がコンパクトなのに、予備バッテリーと充電器の分、持ち運びでかさばってしまう。

とはいえバッテリーが弱いのとボタンの操作性が悪い以外は、フルHDの画質やクリアな音声、画の確認と再生もできる液晶モニター、そして何より堅牢な見た目が気に入っている。演奏の確認など、長い時間撮らないのであればポッケに入れて持ち運べるのも魅力。

パンパン2年前にカメラと同時に充電器付きの互換バッテリー(NucleusPower ブランド)を購入し、番号を振ってローテーションで使っていたのだが、最近になって純正バッテリーの方が膨らんできた。まだギリギリ抜き差しに問題はないが、そのうち抜き出せなくなってしまうだろう。

純正品の代わりに2年経って問題なく使えている NucleusPower ブランドの互換品を買い足そうと思ったら、同型は充電器がセットになって単体販売していなかった。安いからそれでもいいのだが、充電器は2個もいらない。

他の互換バッテリーはないかと探してみたところ「SLB-10A」という形式のバッテリーとどうやら互換性があることに気づいた。どうやらサムスンの EX2F というデジカメ用のバッテリーらしい。

アメリカより1週間かけて到着 充電オッケー サイズピッタリ

Amazonで「SLB-10A」を検索したらマーケットプレイスでカナダの業者の出品しているもの(UpStart ブランド)が安かった(2個セット980円+送料500円)のでこちらを発注。そして1週間以上経って忘れた頃、ようやくアメリカから郵送で到着した。

予想通りサイズはドンピシャ。その上、960mAh から 1050mAh にも容量アップ(正しいかは怪しいが)。ちゃんと社外品の充電器も使えるし、今のところ問題なく使えている。最近通販で失敗続きだったけれど、今回は当たりだなと思い、ブログを書くのに Amazon を再確認したら、先述の NucleusPower ブランドがいつの間にか単体販売(1,598円)していた・・・まあこっちの方が安かったし・・・失敗じゃないけれど・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)