まとめましょ

 ようやく腕がマトモになりつつある今日この頃。放っておいても治るんだから、人間ってスゴイよね。

 最近というか前からあまり稼げていないので、家計の見直しをしている。毎月来る請求書を見ていたら通信費が気になった。以前ほど衝動買いしないので無駄遣いは減ったけど、それでも削れるところは削りたい。ゼイ肉と食費は削らんけど。

 家ではIP電話を導入してから久しく、NTTの請求はいつも基本料のみ。もったいない気がしてきたので、KDDIで全部まとめてみることにした。これでいつも別に来ていた請求が一本化されるし、試算すると400円強/月の節約に。別に仲間由紀恵が好きだからとか、そういうことじゃないから。

 でももっと大きいのがWillcom。EeePCを購入以来、会社や外じゃ野良無線拾ってそれでインターネットできるものだから、ネットに関してはあまりZero3の出番がない。電話だって最後にかかってきたのはおそらく1年以上前。最近は通信の要らないスケジュール管理とか音楽プレイヤーとして使っているのがほとんど。一応、掲示板のメール転送にも使っていたが、それでも月4,000円以上払ってたらもったいない。

 そんなわけでZero3は通信を切って電子手帳として使うことにして解約の連絡をWillcomにしてみた。女性オペレータが残念そうな声で対応。解約理由を聞かれて「遅い、あまり使わない」と答えたら、なんでも新発売の「3G」とかいうのがあると聞いて思いとどまる。DoCoMoのFOMA回線を利用して最大7.2Mbpsの通信ができて月額945円からとのこと。おまけにキャンペーン中で手数料とかタダらしい。いつもEeePCで野良無線が拾えるとは限らないし、ネット中毒者としては手を出さないわけにはいかんだろう。

 そんなわけで解約せずに即刻Willcomショップで発注して翌日の今日届いたのがこれ、ZTEのHX003ZT。ZTEってどんなメーカーだよと思ったら中国製。でも割と通信機器では老舗みたい。添付のFOMAチップをセットし、EeePCにサクッと挿したら自動で専用アプリケーションが起動。登録作業も必要なくカンタンにセットアップ完了。念のため無線LAN切って接続したらあっけなくつながった。

 この辺は田舎なのもあるので通信速度はせいぜい200Kぐらい、動画見るとかしないんだったら不便ない速度。普段Zero3のもっさり感に慣れているので私は早いと感じる。まあEeePCとじゃ性能が全然違うけど。USB端子の金具が半分はしょってあるので、なんか抜き挿しが心もとない気がするが、一回り大きいUSBメモリな大きさで邪魔にはならないし、いい感じ。

 そんなわけでDDIポケット時代の SIIのPCカード型AirH” 以来付き合いがあるWillcomを、W-VALUE SELECTであと2年は続けないといけなくなった…あれ? 何かおかしくないか…?

「まとめましょ」への2件のフィードバック

  1. それは治ってるんじゃなくて異常な状態に体が適応しちゃって異常じゃなくなっただけなのでは・・・。
    疲労骨折したのに痛い痛いと言いつつも放っておいたが為に変な風にくっついた、とかあるらしいし、あながち間違ってないと思うけど・・・。

    まぁ本人が気にしてないなら別に良いか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)