床冷

猫は汗腺がほとんどないし、犬のように口を開けっ放しにしないので気化熱による冷却機能を備えていない。ある意味空冷。

暑いとアイスクリームが融けたようにだらーんとしているが、よく見るとこまめに移動している。冷えた床に体をつけて冷やしているようで、床が温まると新しいところに移るらしい。なので床冷。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)