ドメイン更新

 もうとうとう8年目に突入>mezzo.jp

 別に商売やるわけじゃないし自己満足のサイトじゃ意味ないけど、でもさっさと取得しといてよかったな、と。そういえば mezzoforte.jp は空いているみたいだけど、取得しても使い道が思い浮かばないので放置。

 昨年、更新料金を払ったすぐ後に価格改定で3千円ぐらい値下げされていたので、今回やっと値下げの恩恵に与れた次第。ちなみに4,998円は「ドメイン名登録更新料」であって、これとは別にレンタルサーバ代がかかる。この料金はいわば1年分の「看板代」。まあネームサーバの登録保守管理とかあるから納得できる額だけど。

 ちなみに日本レジストリサービスは汎用JPドメイン(coやneなどの付かない○○.jp)の登録管理をしているレジストラなので、それとは別にドメイン名取得や更新手続きは別の指定業者(お名前ドットコムとか大手ホスティングサービス業者)が行っているのが普通。

 私の場合、レンタルサーバ乗り換えの際にそこのサービスから乗り換えなくてはならなくなって、その時に日本レジストリサービスに連絡して直営の JPDirect に変更したのだが、その際そこの電話受付のお姉さんが他の業者をやたらに勧めたがってたのを思い出した。「えー、弊社でも行っているにはいるのですがー、でも…」みたいな感じ。あとでまた別の担当者から電話をもらって何度もやり取りを繰り返したりで、乗り換えにやたらに時間がかかった覚えがある。サイトを見ても宣伝する気があまりないみたい。毎年の料金請求についてものん気で、7月が更新月なのに請求書は今日届いて、支払い期限は8月末日。商売っ気が全然ないのが面白い、そんな変な会社。

 でもWeb上の登録変更画面とか、結構使いやすいしネームサーバの反映が早いしおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)