にわか絵描き

夕方の二時間ドラマの再放送を母と見ていたら、出演している俳優がアレと何となく似ている気がしたので思いつきで描いてみた。

アレとは博多どんたくのお面。正式名称は「俄半面(にわかはんめん)」と呼ぶらしく、祭りや催しでこの仮面を被って踊ったり世相を皮肉っぽく風刺するそうな。顔を隠せば言いにくいことも話せるってことらしい。今や誰でもネットを使って匿名で好き勝手言えるけどね。ネットが無かった時代の「王様の耳はロバの耳」と叫ぶ井戸のようなストレス発散ツールってところか。

まあ、そんなことを調べながら描いてみたのだが、予想に反してあまり似ていない。描いている途中で田山涼成になったり毛沢東になったり。色々四苦八苦して描いてはみたがやはり違う。ていうかむしろこのお面、東国原知事の方に似てる気がしてきた。うーん、労力の割にがっかり。でもせっかく描いたので公開してしまおう。

で、その俳優とは中村梅雀。歌舞伎界出身なのに二枚目とは程遠い外観。東ちづるの亭主役とか出世コースから外れた検事とか、三枚目でダメおやじ的な役柄が多いけど大好き。コミカルとシリアスを両立させる演技力もさることながら、なんか妙に離れたハの字眉とかチョコマカした動きとか小動物っぽくて可愛いんだよね。

あ、私にそっち系の趣味はないので誤解しないように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)