ネズミコンピュータが来た

 以前、会社の上司から「ウチのパソコンの調子が悪い」という相談をされた。どうやらウィルスに冒されたらしい。変に関わると面倒なので適当に返答しておいたら、後日「結局、新しいの買っちゃった♪」との返事。「ウィルスだらけでもいいなら、古いの要る?」と言われ、もらえるものはとりあえずもらっとく主義のmezzoはありがたくそれを頂くことにした。

 ぐは。これは以前私がサポセンで扱っていたマ○スコンピュータではないか。私が勤めていた時は異常に初期不良率が高く、おまけに「マ○スコンピュータ、サポートセンターです」と名乗りながら、実質アウトソーシングで中の人じゃなかったので、非常に対応に苦慮した塩辛い思い出のマシン。ていうかキーボードがIBMでマウスが富士通の2ボタンマウスって、節操ないな。

 馬鹿でかい筐体の割に中がスカスカなので、大丈夫かと思って徒歩15分で持って帰ったらヒイヒイ。やはり昔ほど若くない。ようやく息を落ち着けて、開腹して状態を見る。案の定ホコリだらけなので外せるところ外して掃除機で吸い取る。むむ、なんか見覚えのある基盤。今メインで使っているMSIと兄弟のAMD系マザボ。グラボはGeForce5600/128MBらしい。メモリは512MB。配線確認してから起動。フンフン、なんだちゃんと立ち上がるじゃない。おおーCPUはAthlon64/3000+か。いいねいいね。

 かと思ったら起動してからずっとHDDが止まらない。Ctrl+Alt+Delでタスクマネージャ出してプロセスを見る。むう、なんかCPU使用率も異常に高い。適当に目星付けて何個か上司の名前のついたユーザプロセスを停止してみるとおとなしくなった。むう、やはりLANつなげないでおいてよかった。でもしばらく経つとまた勝手にヘンなプロセスが起動。ダメだこりゃ。

 筐体にXPのプロダクトキーはあるがHome Edition。でも入ってるのはPro SP3。使えるかどうかわからないが、使えるならもったいないのでプロダクトキーが取り出せるかググって見た。するとこんなんがあった。

http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0706/25/news052.html

 別のマシンでダウンロードしたWindows Product Key ViewerをUSBメモリに入れて起動。おー5桁×5のキーらしきものが表示された。それをメモってから、MaxtorのPowerMax 4.23のCD入れて再起動。今、ローレベルフォーマットかけてHDDを全消去中。

 このままXP入れ直してもいいけど、使い途が思い浮かばない。どうせならSolaris10とか違うもの入れてみたいナァ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)