デジカメ修理

 最近やたらに疲れやすく、体調不良で寝込んだりしてたのだが、ようやく回復。

 んで、日記でもつけようと思ったらデジカメの調子が悪い。以前から止め具の一部が欠けてフタがちゃんと閉まらなかったのだが、最近はそれで電圧低下してしまうらしく、フタを押さえていないと撮影すらままならなくなってしまった。この FinePix 40i、妹のお下がりのカメラでもう数年使用して、ズーム機能もついていないし、今時珍しいスマートメディア。普通ならここで買い替えだろうが、まだ使えるのにもったいない。ていうか正直、金がない。

 ここで賢明なるここの常連さんならお気づきであろう、プラリペアの出番である。ザクザクと土台をカッターで削り、適当に厚紙を切って即席の型を作ってセロテープで固定。流し込んでヤスリで削ってこんな感じにとりあえず修理完了。力が強くかかるところなので今後取れてしまうかもしれないが、まあ当分は大丈夫だろう。

 そんなわけでデジカメを写すのにデジカメがないので、今回はほとんど使ったことのないケータイのカメラを使って撮影してみた。あれ、もしかしてこっちの方が写り良くない…?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)