さよならソラリス

 メインマシンを交換。オンボードのNICがギガビット対応になったぐらいで、スペック的に一緒なんだけど。

 んで今まで使っていたものに opensolaris をインストールしてみた。でもオンボードのNICのドライバがインストールされないのでネットにつながらない。サードパーティのドライバを入れてみようとしたが、ことごとく失敗。くぅっ。

 以前も別のマシンで Solaris10 をインストールしようとしてCDドライブが認識されなかった。SCSIで無理矢理つなげてインストールできたが、オンボードのグラボの相性が悪いのか、Xの起動に失敗してGUIが立ち上がらない。どうも私の使うマシンはことごとく Solaris とは相性が悪いようだ。

 …さよなら、ソラリス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)