もの言わぬ訪問者

 本日3度目の更新。打倒、しょこたん(ムリ

 以前サイトを運営していたとき、どん欲なまでに有名になろうと必死になっていたことがあった。国内外問わず相互リンクしまくったり、検索エンジンに片っ端から登録したり。その甲斐あってか知らない人から感想メールが来たり、割と有名な出版社や、海外からもイラストの依頼が来たこともあった。ええ、自慢です。

 でも今は商売しようと考えなくなり、宣伝行為もやらなくなった。力の入ったコンテンツもないし、あんまり役に立つ情報も流していない。疎遠になっている友人に対し存在証明しているのが主な目的かも。とはいえそれじゃ自分も面白くないので、一応初めて来た人が「くすくす」とか「にやっ」とできるようには心がけているつもり。

 宣伝はしないといっても訪問数は気になるもの。たまに mezzo.jp のアクセス解析を見ると、カウンターには反映されていないが毎日200以上のユニーク数がある。大多数は検索ボットか掲示板SPAMなのだが、NAICS のチャットログを見ると、結構のぞみとお話している人がいる模様。ハンドルを見ると知っている人もいるが、ほとんどが知らない人のようだ。

 この日記も隠れ読者がいるみたいだし、ちょっと気になったので先日、web拍手を設置してみた。すると何だか毎日1回以上は押されている。誰か知り合いの人が押してくれてるのかと思うと、時間帯がバラバラ。web拍手にはアクセス解析がないのでわからないけれど、何かしら面白く思ってくれている人が複数いるのかなぁ、とちょっと感動。

 NAICS に関しても一応ちょこまかと辞書は更新しているので、今はバカなこと返しても、後日改善しているかも知れないのでまたどうぞ。あと何かご意見があれば一言よろしくです。

 ていうかこのweb拍手、押しても素っ気ないテキストだけじゃなく、ちゃんと気の利いた絵も置かないとなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)