思考能力

最近プログラムを打ってばかりいるので文章を書く余裕がない。そのせいで書くネタはあるのだがブログの更新が滞っている。

絵ばかり描いていたときはブログの更新がマメだった。多分「書く」脳と「描く」脳は違うから気分転換になったのだろう。でもプログラムを打つ脳は文を書く脳を使うのか、全くキーボードに向かう気力が起きない。プログラマーの友人が「私は文系」と言っていたのが今ならわかる気がする。ヴァイオリンを弾く脳は運動神経の方みたいでこれまた使うところ違うし。

文系とは書いたが、組んでいるプログラムの関係で最近は数学の調べ物もしている。そうしたら昨夜仕事中に妹からメールが来た。件名は「○○(小5の娘の名)から」とある。

問題
ある数を2で割って1/3を引くところを、間違えて1/3を引いて2で割った為に答えが1/3になってしまいました。正しい答えは?

これは私への挑戦だな? まーかせて! かかってきなさい!(©ゆうきまさみ)とばかりに仕事で電話応対中だったのを早めに終わらせ、計算して答えを即返信してやった。しかしその後返信が全く来ない。

解を示さないとダメか、とさらに

 (x – 1/3) / 2 = 1/3
 2×(x – 1/3) / 2 = 2×1/3
 x – 1/3 = 2/3
 x = 3/3 = 1

 1/2 – 1/3 = 3/6 – 2/6 = 1/6

とメールを送った。が、それでも答えが返ってこない。もしやと思い「まさかクイズじゃなくて娘の宿題かっ?」とメールを送ったら「そうだよ、あたしわかんなかったので」と返信が来た。

ぐぬぬぬ、兄の性格を利用するとは・・・妹の方がどうやら賢いようだ。もー、まんべんなく脳使いすぎで脳汁が耳から出そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)