USO仮面・ヤキソバん

 本日は醤油とオイスターソースで味付けた、チンジャオロース風焼きそばを作ってみた。予想ではフツーの味と思っていたが意外にウマイ。私はやはり天才なのかもしれない…

 コツはソバを徹底的に焼く。最初に湯で蒸してほぐしたら、ほとんどかき回さずに片面をじっくり焼き、焦げ目がついたらフライパン振ってひっくり返してまた片面を焼く。焦げ目が両面まんべんなくついたら一旦皿に除けとく。

 具は最初に豚肉を細切りにしてボウルに入れ、塩コショウ振って片栗粉をよくまぶしておく。これを多めのゴマ油で炒め、肉の色が変わったらピーマンしいたけタケノコ水煮きくらげを追加。全体がしんなりしたら砂糖醤油オイスターソースで味付け、除けといたソバをざくっと合わせる。

 甘辛味にカリカリの食感が混じって、ウマいゾ!

「USO仮面・ヤキソバん」への2件のフィードバック

  1. 会社の月イチ仕事のリサイクル投稿なんですけどね>料理
    でもネタが尽きた…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)