銀ブラ秋ブラ

弦楽器フェア、その後。

ヴィオラ用のフィッティング(いわゆる部品)を買ったはいいが、一つだけ重要なものが足りない。テールガットという代物。会場内を何回もぐるぐる回って探したが、それだけは見つけられなかったので、会場を後にして御茶ノ水に。会場内のクロサワ楽器の雰囲気が良かったのでクロサワバイオリンへ。最近の都内はバイクをちょっと歩道に止めただけですぐに高い駐車代を国から脅し取られるので、店の前に止めて急いで買い物。店員に目を合わせ「ヴィオラのテールガット!」と注文。いつ黄色い紙を貼られるかと落ち着けないのに、日本語カタコトの外国人店員の動きがもどかしい。だからガット弦じゃなくて、テールガットだからっ。ようやく棚の奥から出てきた400円もしないものを袋にも入れさせず、奪い取るようにして購入。急いで戻るとバイクは大丈夫だった。ホッ。というかその外国人店員、あとで調べたらクレモナのマエストロ(ヴァイオリン職人)だった。親切にアドバイスしようとしていたのを断ってごめんなさい。

その後は銀座に用事があって移動。迷いながらたどり着き、1軒目は目的の地ではなかったので一巡だけして見て引き上げ、そしてまた迷って一方通行でエンジン止めて手で押して移動してようやく到着。ふんふん、なるほど、個性のある面白い展示ですな。あんさんには断りも入れないで来たので、中の人たちは正体不明のオッサンが来て対処に困っている様子だったが親切に応対してもらった。あんさんのエピソードを話していたのをコッソリタップリ盗み聞きしてからおいとま。ふーん、そうだったんだ。ふふふ。

帰り際に水道橋のゴーゴーカレーで昼食兼夕食。チキンカツカレーのビジネスクラス(850円)。金沢カレーは初体験だけど、まあまあおいしい。後半の3口分、量が多すぎたかな。ゲップ。

後楽園を通り過ぎたところで、せっかく都内まで来たんだからと、まだ18時台だったのでアキバへ。この時間になると駐禁部隊はお役所仕事の9時5時でいないので、そんなに神経質にならなくていい。とはいえ往来の邪魔にならないように停めるというのもなかなか難しい。どうしてもエンジン切って押して歩くことが多くなるのでくたびれる。無線の手頃なキーボードはないかなと物色したが、触手の動くものは見つからず何も買わずに帰宅。というか衝動買いですでに5,000円使っているし。

久々の都内ツーリングは走行距離100km未満。ツーリングと言うほどのものではないし、排気ガスや雑踏の中なのでアレだが、少しは秋風を楽しめた1日だった。

「銀ブラ秋ブラ」への2件のフィードバック

  1. 記帳にmf(モッコリフェロモン)なる暗号が残されてました。
    ……ありがとうございます。

    罰として近々一緒にご飯の刑です。
    何の噂を聞いたのか全部吐いてもらいますね。
    埼玉新都心か大宮あたりとかでよろしく。

  2. なんという略号>もっこり
    そしてなんという刑罰>食わせて吐かせる

    基本、土日の昼間と夜以外は仕事じゃないので、適当にあんさんの都合のよろしい日を何個か候補を出していただければ出頭するです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)