いい肉

11月29日は「いい肉の日」だそうで。まあそう言われたら肉を食わねばなるまい、アブラーとしては。誰も食えとは言っちゃいないけど。

ホームセンターに接着剤を買いに行き、前から気になっていたステーキハウスがあったので初めて入ってみた。陸運支局近くにある店、ステーキ&手ごねハンバーグ Bang! Bang! (埼玉県さいたま市西区大字中釘2080)。見るからにウェスターンな建物にバイクで乗りつけ、革ジャンとブーツで颯爽と来店(したつもり)。

日替わりメニューで4種類ぐらいあった中から手ごねハンバーグ&国産チキンのマスタード焼き(1,380円)を注文。ライスは別料金(220円)。注文を受けてからハンバーグは手で整形されるらしく、厨房の方からリズミカルな「てってってって」という音が聞こえてきた。サラダとスープとショットグラスに入った野菜ジュースが出てきて、それをつまみながら肉を待つ。

キタキタキター、ジュワジュワした肉が。マスタード焼きってもっと辛いのかと思ったら意外にマイルドで鼻に抜ける香りと酸味がデミグラスソースにマッチ。んまい。ハンバーグは切った途端にじわじわっと肉汁が。崩れるか崩れないか寸前の柔らかさ。若干ボリュームは少ないかなとも思ったけど肉食って満足。

ランチタイムはライスサービスでもうちょいお得なメニューらしい。今度はご飯大盛りで食おう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)