火鉢愛好協議会

どうも、全国火鉢普及委員会の広報担当mezzoです。

長年使っていた火鉢のヒビがだんだん深くなり、取っ手の穴から持ち上げると「ピシッ」という嫌な音がし始めてきた。愛着はあるが使っているときに真っ二つに割れると一大事なので、探してみた。

だが新品だと数万円と結構いい値段がする。中古でもあちこちのリサイクルショップを回ってみたが見つからない。もう火鉢は骨董品の部類に入るのだろうが、骨董店で買ったら幾ら払わされるかわからない。

困ったときのヤフオクで探したらすぐ見つかった。光ファイバーの芯線とか充電式掃除機の中身のバッテリーとか、いろいろコアなものを今まで買ってきた。というか今乗ってるSRXもヤフオクだし。でも10年近く前から登録しているけど取引数は少なく、評価数は未だ47しかない。普通に売っている物なら送料と振込手数料考えると普通に買ったほうが安いから。

昨日届いて本日24時間勤務明けでご対面。なんとこれ1,000円。というか送料が1,260円とそっちの方が高くついた。さっそく灰を移して炭を熾す。多少背は低くなったが奥行きは前より深く使い勝手はよい。ああ、いい買い物した。以上、全日本火鉢保存振興会の広報担当mezzoのレポートでした。

…と油断してたらヤケドした。あちちっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)