書留

こないだの富山の引越しの際、妹の下宿近くのコ○コーラの自販機でコーヒー買おうとしたら150円飲まれた。もしかすると缶が詰まって出ないだけかなと思ってもう120円入れてボタンを押したら「ヴィィ・・・」と奥から音がして金も戻らない。完全に詰まったようだ。

最近の自販機は盗難防止装置つきなので下手に叩くと警報が鳴ったりする。蹴りたいのをこらえて自販機に書いてあるフリーダイアルにかけたら夜中でも丁寧に対応してもらった。明日確認して再度連絡をくれるとのこと。翌日電話が来て丁寧にお詫びの言葉と現金書留で返送する旨を言われた。金額が少ないんで代金分の切手でもいいと言ったのだけれどさらに翌日、律儀に書留便で来た。

いま、郵便料金を計算したら510円だった。ちなみに現金の大小に関わらず、日本の郵便法では書留便以外での現金送付は禁止されている。別に私が払ったわけじゃないが270円送るのに510円。なんとも言えない複雑な気分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)