中国からの荷物

ヤフオクで先月25日落札したものがようやく到着。一応出品者は日本人だが、発送は中国で国際小包。入金してしばらくしたら出品者から13ケタの英数字を知らされたが、検索したら一部の国は日本郵便のサイトで荷物の追跡が可能なことを初めて知った>国際郵便連番検索

私自身は中国製品に対してはそんなに悪い印象を持っていない。本来は米粒にびっしり孔子の言葉を毛筆で書くぐらい中国人の技術力はすごい。やる気になれば中国四千年の歴史で相当高品質なものを作り出す民族だと思っている。ただ、政治的な経緯によってリセットをかけられた上に、頑張ったところでお金にならないことを知ってしまったから手を抜いているだけだと思う。

今使っている中国製のヴィオラもところどころあと一歩の仕上げが足りず、楽器として成り立つギリギリのところで手を抜いているのがわかる作りだった。あんな値段で売られてしまうのだから職人がもらえる給料などたかが知れている。誰だって手を抜きたくなるだろう。だが日本で家電やブランド品を買い占めて豪遊している中国人もいると聞くから、中国の経済はそうとう歪んでしまっているのだろう。

と、変な方に脱線したが届いたものはこのケース。ヴィオラとヴァイオリンが同時に入るコンビケースというもの。最近はレッスンや練習会の度にヴィオラとヴァイオリンのケース2個を抱えて移動するものだから疲れる。一つのケースに収まれば相当ラクなはずだ。

ヤフオクで探したら中国から直送で9,900 円+送料3,800円で13,700円。国内のメーカー品が8万ぐらいで売られているのを考えると恐ろしいぐらいの安さ。必要な道具として買うからとりあえず運んでいる最中に空中分解しなければいいやという気持ちでポチッた。しかし届いてみると湿度計もついてるわ、縫製もしっかりしてるわ、ガッチリしてるわですばらしい。そりゃ細かいところ見れば粗いところがないわけじゃないが十分な品質。エクセレント。

楽器を入れて背負ってみたがなかなかいい感じ。今まで肩が凝って仕方がなかったがこれならラクそうだ。ヴァイオリンの先生に自慢しちゃおう。ヤフーイ。

しかしどう考えても国内で作ったら材料費だけで足が出そうな値段。メタミドホス入りじゃないよね? 大丈夫だよね? 貧乏人の私が言うのもなんだが、あまり技術を安く買い叩くとあとが恐ろしい気がする。

「中国からの荷物」への2件のフィードバック

  1. 2015年8月(現在)では送料込みで2万円程になってしまいました。
    ゴメンナサイ。 中国の物価高騰と円安の影響です。
    良い時期に入手されたと思います。(kkk***からですよね。)

  2. まさかご本人からコメントが…ありがとうございます。

    背負ってバイクで走り回ったこともあって、さすがにストラップベルトの金具はダメになりましたが、本体はガタも破れもなく、5年近く経ちますが今なお現役で使用中です。

    貴店で購入したものは他に松脂や弓もありますが、ハズレはありませんでした。練習嫌いもあって減るものですらなかなか減らず、ご無沙汰していますが、機会があればまたよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)