路線バスで長旅

自分自身は道に詳しいと思っているのだが、どうやら私は方向オンチらしい。先日ヴァイオリンのレッスンの帰りにCB400SFを車検に出したのだが、帰るのに2時間以上かかってしまった。ちなみにバイクだとその店まで片道十数分程度の距離。

バスや電車を乗り継ぐのが面倒なので、なるべく1本で帰ろうと路線バスを探したら、多少遠回りだが巡回バスが近くを回っていることに気が付いた。市内4つの駅を循環する環状バスだ。市の助成金でどこで乗り降りしても一律100円なのでこれで帰ろうと最寄りの停車場のある駅へ。10分以上歩いて到着し、時刻表を確認したらちょうど待機中のバスが出発するところだったので何の疑いも持たずに乗車。

しかし乗り慣れないバスなど適当に乗るものではない。そのバスは私の家とは反対方向に向かうではないかっ。平静を装いつつ慌ててHTC EVOで時刻表や路線図を検索したらようやく理解した。路線図を確認するとこのバスは右回りと左回りがあり、JR山手線に例えると池袋~新宿東京・品川経由で外回りしている状態だったのだ(JR路線図PDF)。このままでは1時間半ほどかけて家の近くの停留所に着くようだ。なんてこったい。

JR中央線のようにショートカットできる路線を探してみたが見つからない。途中下車して引き返すのもシャクだし降りても知らない土地。結局そのまま超遠回りなバスに揺られることに。ちまちまと40以上の停留所を経由し、ようやく1時間以上かけて折り返しの隣駅に到着。「ふー、あと30分揺られるのかー」と思っていたら突然「終点です」のアナウンスが。

(10秒)・・・えっ?

どうやら駅の東側をぐるっと回って隣駅に着いたらこのバスは回送らしい。な、なんだとー。こんなことなら電車に乗れば5分で着いたのにぃ。重い楽器ケースを背負いながらバスから下車。「回送」の行灯を掲げ猛スピードで帰社するバスを見送って一気に脱力。駅前のケンタッキーでヤケ食いし、100円ショップで1,785円ヤケ買いしてようやく落ち着き、結局乗り慣れたバスで帰宅した。去年の春も電車で迷うわバスでも迷うわ。公共交通機関は本当に苦手だ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)