家守

夜勤で夜を明かした朝、換気のために窓を開けたら窓枠のスキマに珍客発見。トカゲに似ているがカエルのように吸盤があるのでヤモリだ。

西岸良平の「鎌倉ものがたり」にヤモリは「家守」と書き、家を守る動物だという内容があった気がする。家につく虫などをエサにするし、糞尿を撒き散らさないので人間には役立つ動物と言われている。なので見つけても殺生してはならない。

良く見るとなかなか可愛いが警戒心が強くてすぐ奥に隠れてしまう。刺激しても可哀相なので潰さぬよう注意深く窓を閉めておいた。

トカゲとヤモリは区別つけやすいがイモリはどうなのだろう。まだ誰のものでもありません42歳がイモリでサングラスかけているのがタモリ、というのは区別できるけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)