だらだら

 雨が降るとどうにも体の節々が痛む。そんなわけで本日は絵を描く気分じゃなくて、PCの前でだらだら。というかこの日記だけ見た限り、絵描きのサイトとは到底思えないかと。

 絵はサボり気味だが、最近はむやみやたらに某掲示板のメンテというか、Perlスクリプトのブラッシュアップをしている。気になったらすぐにいじくりたくなる性分もあるのだが、基本的にあとで誰かに引き継げるようにさっさと整理したいというのがある。

 自分の手から離れてもトラブルなく動くようにするためには、ひたすら無駄なソースを取り除き、逆に専門知識がなくてもWeb上からカンタンに管理できるように機能を補強する必要があると考えている。元のソースの配布先はWeb上から消えてしまっているし、すでに原型をとどめていないので自分でやるしかない。現在までの1年1ヶ月で60回の更新を行い、恐らく2,000行以上はプログラムを書き換えているが、それでも未だ自信を持って人に引き継ぐことはできない。実際、更新した後におかしな動作になってしまうこともしばしば。この1年でだいぶPerlのスキルはついたが、それでもまだまだヘタレであることには変わらない。

 元々その掲示板は突然消えてしまった掲示板の代替であるし、Webなんて大抵そんなもんだが、自分としてはそういう予告もなしに消えるのは耐えられない。もちろん事故やら何やらで不測の事態というのはあり得るだろうが、少なくとも利用者がいる限りは、たとえボランティアであってもそれは許されないと自分では思っている。責任感うんぬんということではなく、そういう性格なのだから仕方ない。

 やりたい事は沢山あるが、若い頃のように体が動かないのがもどかしい。だが、若い頃に持ち合わせていない機転や要領の良さもあるから、十代二十代より効率が良いのでプラマイゼロ以上には動けると思っている。とはいえいろいろと若い頃の無茶が祟って結構ボロボロなところがあるので、ハッキリ言えばあと何年生きられるかわからない。すでに友人は2名失っているし、人の死なんて案外あっけないものだから。別に「いつ死んでもいいように」とか考えているわけではないけど、とにかく妙な焦燥感があるのは確か。

 人から見れば生き急いでいる感じがするかもしれないが、やはり多少無理してでも急がねばと思っている。思うだけで実際あんまり動いていないけどね。でもとにかく後悔する生き方はしたくない。それだけ。

 さて、偉そうなこと書いて何もしていないんじゃ恥ずかしいから、やるか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)