モバイル絵描き

 夜勤中心の生活なので、家でダラダラ過ごすことが多い。日中溜まった洗濯物とか布団とか干してたり、買い物袋ぶら下げてるのを目撃されてるから近所の人にニート疑惑かけられてる気がする。それに大体寝すぎ。夜勤中に寝れないからって昼間12時間以上寝てるときあるし。食べたいときに食べる、寝たいときに寝る。なんという気ままな生活。

 今の職場を選んだのは収入じゃなく空き時間の多さ。だがこんな風にダラダラするためじゃなく、自分のやりたいことをやるためじゃなかったのか? 原点に戻らなくては。そんなわけで昨夜ひさびさ同人に着手。しばらく描いてない割にはものすごいスピードで描けた。ていうかそこまできっちり描くつもりじゃなかったのに。と、意味ありげに書きながら今回の絵はとてもこのサイトでは公表できないものなので自粛。すいません。

 と、こんな日記を今職場から更新していたりするし。今日は何もなければ何もしないでいい仕事なので持ち込んだEeePCで絵を描いている。「描いている」というよりは「作業」か。こないだスキャンしたラフスケッチをGimpで開いて線画にクリーンナップ。本当はスキャン前にトレス台できちんとした線画に起こした方がラクなのかもしれないが、長年のクセというかタブレットで描いちゃ消すという非効率なやり方で線を起こしてる。元々の画風はマンガ的な線を残さない、輪郭線の少ない描き方だったからこれで良かったんだが、同人の方は意識して線を残さないとならないから面倒。芸術じゃなく「実用」にならなきゃ意味ないから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)