ひさびさの弦交換

P72226596月から始めた荷造り。7月頭に引越し。仮住まいに落ち着いてようやく体力が戻ったと思ったら先日の連休は2泊3日のヴァイオリン合宿。まったく体も気も休まらない。

そういえばヴァイオリンの弦を交換したのはいつだったか。ブログをサボっているから記録していない気がするが、多分1年以上は交換していないはず。BugsGear号に張ったインフェルド・レッドは黒ずんでいるし、そういやパロット号のオイドクサもこないだレッスン前にD線が根元で切れたのを結び目作って再利用してたんだった。買い置きの弦だってケチって使わないと古くなってダメになるし。交換交換。

BugsGear号には今度はトニカ。というか元に戻しただけだが。やっぱり私はトマスティーク社よりピラストロ社の弦の方が好きかもしれない。とは言っても今は自宅から車で5分の所にあるアパートに住んでいるのでミュートをつけて弾かないとならないから、思いっきり音が出せないのだが。

・・・え、仮住まいって何の話よ? と思う友人もいるかと思うが、実は家を建て替えることになったわけで。いや、マジ大変。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)