終わらない宿題

 昨日も屋根の補修を行ったのだが、もう体がガタガタで9時には就寝してたのに朝10時まで起きれなかった。本当なら今日は5時ぐらいに起きて、朝の涼しい時間帯にある程度進めたかったのだけれど。でも子供の頃に夏休みの宿題をそんな風に片付けられなかった私が、今更できるわけがない。

 ようやく昼過ぎに動き出してホームセンターへ。もうサビ落としを手動でゴシゴシやるのは限界と感じたので、ドリルの先に付ける金ブラシと20mの延長コード、防塵マスクと軍手を買った。それに198円で麦わら帽子が売っていたのでこれも購入。これで現在までにかかった道具代や材料費は合計2万を越えてしまった。まだ本塗り用の塗料すら買ってないのに(あとで遮熱塗料を20L購入することになるので、さらに25,000円プラスになる予定)。

 2時前に屋根に登ると案の定すごい熱気。ちょっと動いたらその倍は休まないと持たない。昨日の疲れもあって全くはかどらないが、機械を導入してカラダが多少ラクになった。だが中心部に向かうとサビの層が思ったより厚く、サビ取りに手間取ってしまい、結果的に作業時間の短縮にはならなかった。下地をある程度作ったら、シーラーを塗ってサビ止め。見た目に全然進まないのが苛立たしい。今日はもう疲れもひどいので早めに切り上げ。

 ガッカリするのが分かっているので計算したくはなかったが、桟の数を数えて進行状況を確認してみる。多めに見積もってもまだ1/8しか下地作りができていない。まあ下地さえちゃんと作れば、あとはローラーをゴロゴロ転がして塗るだけなのでカンタンなんだけど。

 あと現在の私の状況だが、日焼けして真っ赤な上、もう湿布だらけでカラダがバラバラになりそうに痛い。7~9月はほとんど作業できないことを考えると、こりゃ完成は10月になるんじゃなかろうか…まあ手を抜いて5年しか持たないよりは、しっかりやって10年持つ屋根にすることを考えて、ゆっくりやるか。

 ちなみにmezzoは様々な職種を経験している「特別な訓練を受けた」人なので、よい子はマネしちゃダメだぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)