肉食系男子

8月に入って落ち着いたせいか無性に肉の塊を食いたくなった。歯ごたえのある分厚いステーキ。柔らかい高級な肉じゃなく、ナイフでなかなか切れなくて噛んでてアゴが痛くなるようなやつ。そう思ったら以前行ったステーキ&手ごねハンバーグ Bang! Bang! に直行。

店の名誉のために書くがここの店の肉が硬いわけではない。むしろふんわり肉汁ジュワ~の手ごねハンバーグが自慢の店。メニューを見てそちらに気を奪われそうになったが、当初の目的であるガッツリ!US産ステーキ300g(1,560円)をチョイス。事前にチェックしたぐるめぱどのクーポンを HTC Evo で提示してドリンクバーと注文。ランチタイムはご飯orパン、サラダと一口そうめんもついてお値段据え置きとお得。
  
前菜のにんじんジュースやそうめんを一口で流し込み、サラダを食い終わってしばらく待っているとジューッという音が。キタキターッ。でけーッ。さすが300gはデカイ。

ガキガキとナイフで切るとやはりアメリカ産。それに厚みがあるのでなかなか切れない。牛脂と赤みがくっきり別れた肉はまさに「肉ぅーッ」。これこれ、これだー。

肉の下敷きになっている飴色玉ねぎとバーベキューソースがアメリカンテイスト。上に添えたガーリックバターとレモンがまたアクセント。歯ごたえはあるけど思ったよりは柔らかく、アゴは痛くならない。昔ハードロックカフェでこれより硬いTボーンステーキを食ったけれど、それよりずっと丁寧な仕事をしているのだろう。ただ焼いただけではこうはならない。

もっしゃもっしゃと大盛りご飯と一緒に一気に平らげて大満足。食後のアイスコーヒーも旨いっ。偏った嗜好なのでおススメはしないが、テレビのグルメ番組の「やわらか~いを聞き飽きた肉食系諸君はぜひ。なお、お得なランチメニューも各種取り揃っております(回し者かっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)