ツライ…

 先日のレッスンで先生にセヴシックを命じられたので久々Amazonで買い物。在庫もあってお急ぎ便で発注したのに翌日になっても届く気配がない。発送状態を確認したら「もうすぐ発送します」の表示のまま到着予定が3~4日後とのステイタス。こないだも同様に遅かったので頭に来てクレームのメール送信。お詫びとプライム会員サービスを1ヶ月無料延長するとの返信が来て、荷物もその午前中に届いた。あまりクレーマーみたいなことはやりたくないが言ってみるものだ。

 で、セヴシックとは何かと言うと、いわゆる音階練習というか運指に特化した練習書。ピアノで言うとハノンみたいなものか。開いてみるとえらく単純な音符が並んでいるのだが、これが恐ろしく難しい。同じ弦上で押さえる4本の指のパターンを変え、弓も4つのスラー、8つのスラー、16のスラーと変えて弾くだけ。恐ろしく退屈な上に指が全く思うように動かない。ツライ、すごくツライ。

 頭と体が音符に連動するように叩き込むための本当に忍耐力が必要な練習。こないだから休み休みやっているが5分と持続できない。おかげでマイアバングの引っ掛け問題のようなメソッドが面白く感じる。ていうかこれって大人向けのヴァイオリン教室でやるものじゃなく、プロ目指す人の基礎練習みたいなのよね。

 どうやら先生に目をつけられてしまったらしい。どこへ行くんだ、私は…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)